顔汗 止める方法 感想

私なりの身体に優しい顔の汗止め方法と感想

女性感想

顔から出る汗を止める方法となると巷ではいろいろといわれています。

その方法のひとつひとつを確かめて行っても、確実に顔の汗を止められる方法がないとわたしは思っています。

 

わたし自身が実際に顔の汗を止める方法を試してみて感じた感想なので、他の人がどうかはわかりません。

 

でも、顔から出る汗を100%止められる方法などないとわたしは感じました。
それは生理現象というか、生きていれば当たり前に起こる普通の現象だからです。

 

顔の汗が100%止まる方法があるとすれば、それは汗をかかなくてもすむ温度のところへ行ったときくらいでしょう。気温がある程度上がれば人間だから顔からも身体からも汗が流れてきます。

 

ここで考えておかなくてはならないのは、顔から汗が出ているとばかり思っているけれど、実際は顔よりも頭から汗が流れてきていることもあるということです。

 

頭というのはもちろん頭皮のことですが、頭皮は汗をかきやすいところです。
頭皮から汗が流れてきているのを顔から出た汗だと思っている人がいますので、そこのところはきちんと見分けておく方がいいでしょう。

 

さて、顔汗を止める方法には胸のあたりをぎゅっと締め付ける方法がありますが、
昔の人が着物を着ていてその帯で胸のあたりをきつく圧迫すると、顔の汗をいくらか止めることができたのでしょう。

 

洋服を着ている現代人はなかなか胸の周辺を圧迫することなんてできません。
無理に紐などで胸のあたりを閉めてしまうと意、識が無くなって倒れてしまうこともあるので、この方法には注意が必要なんです。

 

どうしても顔汗が気になるときは無理な汗止めの方法を実践するのではなくて、吸水性が良いハンカチで顔から汗が出たらその都度吹き取ることです。

 

めんどうかもしれませんが化粧崩れが防げますし、特別身体に負担があることをしなくて済みます。
ハンカチを水で濡らしたり、冷たい感触になる機能性タオルやハンカチを使うと、ひんやりして顔汗が止まることがあります。

 

顔汗でお悩みならコチラの記事も合わせてお読み下さい:顔汗を止める対策方法とは