顔汗 悩み 体験談

辛い食べ物で顔汗がでる女性の体験談

思春期の頃から、今でも続く私の悩みを聞いてください。
私、顔汗がすごいんです!化粧崩れとかのレベルではなく、もう水を浴びたくらい汗でダラダラになります。

 

もともと汗っかきなので顔以外にも汗をかくのですが、悩むほどではありません。
でも顔汗は、こんな体質に生んだ親を恨んでしまうほど。

 

どうにか治まる方法はないかと調べてみたりもしました。
女優さんたちって、暑い日の撮影とかでも涼しそうな顔をしていますよね?
そこらあたりに秘密があるのではと思ったので。

 

でも、女優さんは気合いと精神力で顔に汗をかかなくなって行くそうです。
新人女優さんがたまに薄っすら顔汗をかいていているのを見ても、次第に涼しげ状態に変わります。
プロ根性がそうさせるのか。または公にはならない方法があるのか。

 

京都の舞妓さんたちは、着物の下で脇の下あたりを紐できつく結んでいるらしいです。
詳しくはコチラの記事:舞妓さんに学ぶ顔汗の止め方
気合もプロ根性も無い私ですが、これなら真似ができる!と思い早速試してみましたが、私には効果を感じる事が出来ませんでした。

 

私の場合、辛い物を食べた時の顔汗が尋常ではありません。
辛い物が苦手ってわけでもないのですが、辛い物=顔汗になるのであまり好んで食べません。

 

とくにメイクをしている時や、外出中なんかは気を付けて控えます。
口の周りとか小鼻とか、目の下までがぐちゃぐちゃになってしまうので。

 

ある時、お昼のお弁当用にコンビニでスパゲッティのナポリタンを買いました。
食べていると、なぜだか顔汗が!「なんで?辛い物食べてないのに!」と包んであったフィルムに書いてある材料を見てみたら、ソースの所に香辛料(とうがらしなど)と記載が!

 

私の顔汗センサーは、舌では感じないほどのわずかな香辛料にも敏感に反応することが分かりました。

 

実は私、タバスコが大好きなんです。
もちろん外食で使うと大変なことになるので、時々お家ご飯でタバスコたっぷりメニューにします。

 

鼻の下には玉の汗がキラキラ、目の下からは涙のように流れ落ち、髪はシャワーを浴びたようになりますが、メイクを気にせず、汗を拭きふき食べるのは最高に美味しいですけど。

 

しかし顔汗はコンプレックスなので、今後も対策を追っていきたいと思います。